下ネタ情報サイト パトリック

最高に気持ちいいアナニーにチャレンジ

■アナニーにチャレンジ
一般的な男性のオナニーと言えば右手でペニスを上下にしごくことですよね。 右手でペニスをしごくことで最終的に射精に至り気持ちよくなるわけですが、最近ではアナニーにハマってしまう人も増えています。 アナニーとはアナルで行うオナニーのことで、要するにお尻で行うオナニーのことです。 このアナニーは一般的なペニスのオナニーよりも遥かに気持ちがいいと言われていますし、女性がオーガズムを迎えたときのようなエクスタシーが得られるとも言われています。 アナニーはゲイの人がやるもの、というのは昔の話ですし、今では普通に男性の方でもアナニーにトライしています。 一度アナニーの気持ち良さを体験してしまったらもう後戻りはできないとも言われていますから注意してくださいね。
■前立腺を刺激
アナルオナニーで気持ちよくなるには前立腺を刺激しなくてはなりません。 前立腺という言葉を聞いたことがある方は多いと思いますが、アナルに指を入れて第二関節を入れたあたりのお腹側にあります。 ここを刺激することで快感を得ることができるのですが、いきなりやってすぐ成功するほど甘くありません。 まずはネットなどで調べて前立腺がどこにあるのか位置を正確を把握しておきましょう。 また、指を入れるのですから爪はなるべく短く切っておくべきですし、できれば指サックやコンドームなどを装着しておくことをおススメします。 さらに、直腸に便が残っていると悲惨なことになってしまいますから直腸を洗浄してから行うのも基本となります。
■アダルトグッズを使う
アナニーをより簡単に成功へ導きたいのならアダルトグッズを使うのもお勧めです。 エネマグラと呼ばれるアナニー専用のグッズがありますから、それを使うことでアナニーでイくことが可能になります。 さまざまな形状のものが販売されていますが、最初はもっともスタンダードなものをチョイスしておくと良いでしょう。 このアダルトグッズをアナルに挿入することで気持ちよくなれる部分をすべて一度に刺激することが可能になります。 挿入するときはローションを使うのが基本です。 グッズを使ってアナニーするときは仰向けよりも横向きの姿勢がベストですし、膝を抱えるようにして横になると楽です。 激しく動かすようなことをすると直腸内が傷ついてしまう恐れがありますし、そのようにして使うものではありませんから気を付けてください。 挿入したあとは右手でペニスを弄ったり、左手で乳首を弄ったりと全身の性感帯を弄ってあげましょう。